読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリバラの障がい者差別解消法特集の情報不足を指摘+皆へのお願い………

昨晩、バリバラという番組で障がい者差別解消法について解説していた(再放送)
それを再び見て、どうしても言いたいことあり投稿。ってかもっとしっかり報じてよ〜って個人的に思った。

それはレストランの放送場面。レストランに階段があり、お店に人に手伝ってくださいと頼んだら、忙しくて(人手不足で)手伝えないと言われた場合、どんな合理的配慮をお願いできるか。

いろいろな案が出たが、僕が真っ先に思った案はなぜか出なかった。

それは「他のお客さんに手伝ってもらうよう、お店で働いてる人からお願いしてもらうこと」だ。

従業員一人増やすとか、現に困ってるときにそれを言っても解決して食事できないよって感じやし、そんなに店に余裕がないのも理解できる。(余裕のある店はそもそもスロープやエレベーターつけるやろうし……)
例えば、僕の経験上、小さめのライブハウスでライブを見る場合とかは、お客さんも普通に手伝ってくれる。だから普通の飲食店でも、負担の重すぎない範囲でお客さんにも手伝ってもらってもいいのではと思う。お店が忙しい=客が多いってことだろうし。。。
ただ、正直僕からは頼みにくい。

だから、働いてる人からお願いしてほしい。それも一つの合理的配慮だと思う。

それをバリバラには報じてほしかった。
ちなみに先日僕の友人に「階段とかある場合、お店の人に頼める合理的配慮を考えると何が思いつく?」って尋ねると、すぐに僕と同じ考えが出てきた。

24時間テレビ批判でちょっと有名になっちゃったから、これからはちゃんとチェックしてツッコんでいかないかんなあ……

ここからは皆さんにお願いです(>人<;)
飲食店で働いてる方へ。

忙しい、人手不足で手伝えないってなったら、お客さんに手伝いをお願いすることも選択肢の一つとして捉えて頂きたい。m(__)m
ここまでブログ読んでくださった皆さんへ。

客としてレストランなどにいるときに、階段とかで困ってる人いたら助けてくださいm(__)m(もちろん負担の重すぎない範囲で!)恋人にそういうとこ見せたらイメージ上がるよ!笑
それから僕もやけど、食事中に席の移動とかお願いされから、快く引き受けましょ_| ̄|○
よろしくお願いいたします。

 

https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=4zI0WEVkKV0